第一原理計算コードセミナー

 

第一原理計算コードOpenMX, QMAS, TOMBOセミナー

 

日時2013314日(木)午前10時開始、15日(金)午後6時終了

会場:産業技術総合研究所 関西センター(http://unit.aist.go.jp/kansai/、阪急宝塚線池田駅下車)、人間棟1F会議室

主催:計算材料科学研究会

共催CMRI(東北大学金属材料研究所計算材料科学研究拠点)

開催趣旨:計算材料科学分野での第一原理計算のツールとして、わが国で開発されている汎用ソフト:OpenMX(局在基底オーダーN法コード)、QMAS(平面波基底PAW法コード)、TOMBO(全電子混合基底法コード)についての詳細なセミナーを開催します。開発者をお招きし、2日間にわたり、そのコードで何ができるのか、原理や手法の詳細な講義、最近の応用例、使用法の具体的な紹介(マニュアルの説明、実演等)を行います。これから具体的に第一原理計算を開始したい学生・院生の方、企業や大学・研究機関の研究者の方を歓迎します。奮ってご参加ください。

プログラム概要

314 午前OpenMX:講師 尾崎泰助(北陸先端大)他

     午後前半OpenMX:講師 尾崎泰助(北陸先端大)他

     午後後半QMAS:講師 石橋章司(産総研)他

315 午前QMAS:講師 石橋章司(産総研)他

     午後TOMBO:講師 大野かおる(横国大)他

定員60

参加申し込み20132月末日までに、産総研ユビキタス、武由紀子y-take@aist.go.jpまで、「セミナー参加希望」という表題のメイルで、①名前、②所属(学生・院生の場合は学年)、③懇親会(14日夕刻、3000~4000円程度)への参加の有無、を書いてお申し込みください(会場の都合で多数になった場合先着順)。

問合せ先:産総研ユビキタスエネルギー研究部門・香山正憲m-kohyama@aist.go.jp

 

All Rights Reserved, Copyrights(c) 2011, Institute for Materials Research, Sendai, Japan