CMSI人材育成・教育 配信セミナー

日付: 
2014/02/19
概要: 
201435()
 
CMSI人材育成・教育 配信セミナー「マルチスケールの計算材料科学」のご案内
 
東北大学金属材料研究所HPCI計算材料科学研究拠点(CMRI)では、表記の配信セミナーを開催予定です。
メイン会場の東北大学青葉山キャンパスより15か所のCMSI教育拠点にTV会議システムで配信いたします。興味をお持ちの方は、最寄りの配信会場にて、ぜひ受講してください。
==============================
◆日時:2014年3月5日(水) 14:00-17:00
◆メイン会場:
東北大学青葉山キャンパス理学合同B棟7階 721室(大会議室)
◆配信会場:
東北大(片平)・東京大学(柏)・東京大学(本郷)・東京大学(駒場)・
金沢大学・豊橋技科大学・分子研・名古屋大学・京都大学・大阪大学(豊中)
・大阪大学(吹田)・CMSI神戸拠点・産総研つくば・福井高専
下記URLより3月3日(月)までに事前登録を行ってください。
(会場詳細は上記URLでご確認ください。)
◆事前登録:必ず登録をお願いします。
事前登録が無い会場は配信いたしません。
 
◆セミナー趣旨説明:
近年の計算材料科学の進展によりミクロからマクロにいたる時空間のマルチスケールにわたって材料物性について計算機を用いて研究を行うことが可能となりつつある。そこで、本拠点は「マルチスケール計算材料科学」を軸とした新素材の開発や材料物性の解明を目指している。今回のセミナーでは、材料科学の内部組織の形成過程の代表例であるデンドライト成長(ハードマター)と液晶のパターン形成(ソフトマター)について計算材料科学の第一線で研究をされている2名の講師を招いて講演を行っていただく。また、セミナー参加者として、様々な異なるバックグラウンドや専門を持つ修士以上の学生や若手研究者などを対象とし、基礎から最新の研究成果までの講演を予定している。
 
◆スケジュール:
14:00 挨拶
川勝年洋 教授(東北大学 理学研究科 物理学専攻)
14:05-15:25
「フェーズフィールド・モデルの基礎とデンドライト成長への応用」
大野宗一 准教授
(北海道大学 大学院工学研究院 材料科学部門 マテリアル設計分野)
15:25-15:35 休憩
15:35-16:55
「液晶の秩序構造形成の連続体シミュレーション」
福田順一 主任研究員
(産業技術総合研究所 ナノシステム研究部門 ソフトマターモデリンググループ)
16:55-17:00 総括
川勝年洋 教授
(司会 寺田弥生 (東北大学金属材料研究所 CMRI))

All Rights Reserved, Copyrights(c) 2011, Institute for Materials Research, Sendai, Japan